意味がわかると怖い話 母親から息子に手紙

意味がわかると怖い話 母親から息子に手紙

精神病棟にいる母親から、息子に届いた手紙らしい。

  ↓

大介、イタリアの生活はどうですか。お母さんはフツウ。
守護神ジス様のおかげで、元気です。お医者をだまして何でも食べちゃう。
隣人達めケッコウ気さくでいい人ばかり。安心しれ。明日は仕事で、皆
船が来るて、喜んどる。毎日楽しいです。給料でるし飯も固くない。
ね、ね!!病棟生活だからって悪いことないわ、わりと私にはいい老後です。じゃね。


解説↓



文章の途中途中に縦読みできる場所がある。

介 イタ                はフ  
護 ジス                だま  何  食
人 めケ                しれ  日  事
が るて                でる  も  な
  !!                 わ  私  い


暗号になっているのだ。

この暗号にはこう書かれている。

「介護人がイジメてる。たすけて。裸足で踏まれてるわ。何日も私食事ない。」

息子は一刻も早く、母を助けに行った方が良さそうだ。
PR