意味がわかると怖い話 仕事終わりに恋人が待つアパートへ

やべえ。

時計を見ると、23時を回っていた。

彼女怒ってかな?

今日は仕事帰りに、一人暮らしの彼女の家に遊びに行くことになっているのだ。

仕事は20時には終わる予定だったのだが、急な残業をし押し付けられてこんな時間になってしまった。

彼女のアパートに着くと、合鍵で鍵を開ける。

そして、扉を開けようとするも、ドアにはチェーンロックが掛けられていた。

ああ、やっぱり・・・

彼女怒って、もう寝ちゃってるのかもしれないな。

俺は一つため息をついた。

備えあれば憂いなし・・・こんなこともあろうかと、俺は鞄の中からペンチを取り出した。

解説↓


「俺」はペンチで、彼女の家のチェーンロックを壊そうとしているのだろうか?

こんなものを事前に用意しているとなると、異常としか言えない。

というか、「俺」と「彼女」は本当に恋人関係なのだろうか?

恋人同士ならどう考えても、ドアチェーンを壊したりしない。。。。

もしかすると、合鍵というのも「俺」が勝手に作った可能性もある。

こうなってくると、何も知らずに中で寝ているかもしれない、女性の安否が気がかりだ・・・・
PR