意味がわかると怖い話 ビルからの投身自殺

あるビルのオフィス。

1人のサラリーマンが、窓の外を眺めていた。

同じ時刻。

そのビルの屋上から、1人の女性が投身自殺をする。

サラリーマンが窓の外を見ている目の前を、女性は落ちていった。

その後、そサラリーマンは言った。

「俺、目が合っちゃったよ。」

人間の目って、一番恐いところですよ。

解説↓


この話にはおかしなところがある。

はたして、飛び降り自殺をした人と目を合わすことなどできるのだろうか・・・?

1秒にも満たない一瞬だ。

さらには、飛び降り自殺をしている人は目を閉じないものなのだろうか・・・?

最も強く考えられる可能性は、このサラリーマンは、人の気を惹きたいために嘘をついているということ。

嘘をついてまで他人の気を惹こうとする人は、存在する。

このサラリーマンも、同じタイプなのではないだろうか、と思えてしまう。

もう一つの可能性として、この日のこの時間に女性が自殺することをサラリーマンが知っていた、ということ。

仮に、自殺をすることを事前に知っていたのなら、目を合わせることも可能かもしれない。

となると、この二人の関係が気になるところだ・・・・
PR