意味がわかると怖い話 公園の砂場

意味がわかると怖い話 公園の砂場

ある少女が、近所の公園で遊んでいた。

母は、娘の遊ぶ姿をしばらく見た後、先に帰宅した。

夕飯時になり、少女も家へと帰ってきた。

しかし、左目を痛そうに擦っている。

母は心配して、「どうしたの?」と尋ねると、娘は答えた。

「公園の砂場でね・・・目が、砂に入っちゃって取れないの。助けて・・・・」

解説↓


娘は、砂が目に入ったのではなく、目が砂に入ったと言っている。

これは、単なる子供の言い間違いか?

それとも、本当に目が砂場に落ちてしまったのか?

後者だとすると、大問題だし、一生元の身体には戻らない可能性の方が高いように思えてしまう・・・・

意味がわかると怖い話 公園の砂場
PR