意味がわかると怖い話 運命的な出会いの交通事故

意味がわかると怖い話 運命的な出会いの交通事故

2台の車が正面衝突の事故を起こした。

片方の車には若い男が、もう片方の車には若い女が乗っていた。

双方の車は完全に大破していたものの、二人は無傷だった。

なんとか車から這い出ると、女は言った。

「男の人だったのね、なんてステキ!ねえ車を見て。もう車はダメみたいだけど、あたしたちは幸運にもケガはないみたい。きっと神様があたしたちを巡り合わせてくれたのよ。 今後は親しくなっていって、二人で残りの人生を楽しみなさいってことじゃないかしら?きっと運命的な出会いだったのよ!」

相手の女がタイプだったのか、男は喜び返事をした。

「そうだとも!まったくその通りだ!」

女は、自分の車の助手席付近から何かを取り出しながら、男にこう言った。

「ねえ、もう1つ奇跡が起きてるの。あたしの車はもうめちゃくちゃなんだけど、このワインは無事みたい。これって、アレじゃない?このワインでお祝いをしなさいって、神様からのプレゼントなのよ!」

女はワインを男に手渡すと、男は納得し、キャップを開けて半分飲み干し、女に返した。

女はワインを受け取ると、すぐにキャップを閉めて男に再度渡した。

男を言った。

「どうした?きみはやらないのか?」

女は返事をする。

「お巡りさんが、もうすぐ来るわよ。」

解説↓続きを読む

意味がわかると怖い話 6歳の少女と洗濯物

意味がわかると怖い話 6歳の少女と洗濯物

私リサ、6歳。

リサは最近嬉しいの。だってパパが早く帰ってくるから。

いつもは夜遅いのに、最近は学校から帰ったら毎日おうちにいるの。

いっぱい遊んでもらえるの。だから、リサは今とっても幸せ。

この前はね、パパとママとリサで一緒に洗濯物をたたんだの。

干してあるヤツを部屋に入れて、たたんで、押し入れにしまったの。

リサ、とっても上手にできたんだよ。だからね、今は毎日やってあげてるんだ。

こないだ学校から帰ったらね、パパもママもいないの。

タイクツだからまた洗濯物をたたんであげたの。

でもね、パパとママのズボンはまだたたんでないの。

いつもと違って部屋に干してあったんだけどね、いくら引っ張っても取れないの。

ズボンにくっついてた靴下は取れたんだけどね。

だからまだ部屋にぶら下がったまま。ママに取ってもらわなきゃ。

あ~、パパとママ遅いなぁ…。おなかもすいたなぁ…。

リサね、もう3日何も食べてないの…。


解説↓続きを読む

意味がわかると怖い話 3人の会話

意味がわかると怖い話 3人の会話

A「時間ないのにごめんね」
B「ううん、気にしないで」
C「だいじょぶだよ」
A「あたしあの時ほんとにショックで」
B「誰だってそうなるよ」
C「しかたないよね」
A「たぶん一人じゃ立ち直れなかった」
B「見てて痛々しかったもんね」
C「かわいそうだった」
A「今日も一緒にいてくれてほんとうれしい」
B「まあ、話聞くだけだけどね」
C「はははは」
A「これからも聞いてもらってもいい?」
B「全然OKだよ、こちらこそ」
C「うんうん」
A「頼りになるのはあなただけだよ」


解説↓続きを読む

意味がわかると怖い話 人の残り寿命がわかるカメラ

意味がわかると怖い話 人の残り寿命がわかるカメラ

「やるよ」

そう言って親父が俺に渡したのは、古いカメラ

「これにはな、人の死に顔が写るんだよ」

「は?全然面白くねーよ」

親父は黙ったままだった

数ヵ月後、親父は死んだ

急性の心臓発作だった

それから数ヶ月経ち、カメラの話を怖いもの好きの彼女が話してみた

「そのカメラのはなし、本当なの?」

「撮ってみるか?」

「そうしよっか」

おい待て、冗談で言ったんだぞ

だが、後には引けない…

カシャ

「なんだよ、コレ」

俺の顔はいつもと変わらなかったが、彼女の顔が血塗れだった

「なんかイタズラしたんでしょ!?」

もちろんしていない

それに、写真を撮ろうと言ったのはそっちじゃないか

取り乱したまま、彼女は帰ってしまった

…俺が逆の立場だったら、そう思うと責める気にはなれない

数日後、彼女が交通事故で死んだ

聞いた話だが、顔は血塗れだったそうだ

「苦しかっただろうな」

写真を見せて以来、ずっと怯えていたらしい

あの写真を撮らなければもっと楽しく数日生きられたんじゃないか、と考えてしまう

俺は彼女の分も強く生きようと思った
続きを読む

ちょっと笑える話 カップ麺は体に悪い

ちょっと笑える話 カップ麺は体に悪い

【カップラーメンは人体に対してこんなにも危険!!!!!!!!!!!!!!!!】

1)ラットによる実験では、ラットをラーメン内に入れると87%の確率で溺死する。

2)カップラーメンを食べた人が将来100年以内に死亡する確率はほぼ100%。

3)凶悪犯がカップラーメンを購入する確率は、同じ犯罪者がアフガニスタン国債を購入する確率よりはるかに高い。

4)カップラーメンを気管に入れると咳嗽反射が起こり、最悪の場合窒息により死に至る。

5)カップラーメンを食べながら自動車を運転した場合、重大な人身事故が発生するおそれがある。

6)健康な成年男子にカップラーメン1個のみを与えて長期間監禁した実験では、被験者の99%が50日以内に死亡した。

7)電化製品をカップラーメン内に入れると、破損するおそれがある。

8)25年間保存されたカップラーメンは有毒である。

9)カップラーメンを作る際に火傷をした人の85%は、カップラーメンがなければ火傷はしなかったと述べている。

10)米国では倒壊したカップラーメンの入ったコンテナの下敷きになって人が死亡した事例が報告されている。


解説↓続きを読む

意味がわかると怖い話 車で轢いた男の子

意味がわかると怖い話 車で轢いた男の子

俺が夜中に車に乗ってたら、前に小学生くらいの男の子がいた。

「こんな時間に、危ないなー」と思っていたら、なんだか様子がおかしい。

ふらふらとしている。

と、急に男の子は車道に転がった。

キキキキーーーーードン!!

ぶつかった・・・

どうしよう・・・

下りたほうがいいのか・・・

係わりあいになりなくなかった俺は、バックしてさっさとその場を離れた。

その後、そこを通る機会があった。

あれが幽霊だったらまだ良いのに・・・

そう思って現場あたりを見ると

「○月○日○時ごろここで轢き逃げがありました。」

「目撃された方下記の電話番号に情報提供おねがいします。」

俺は家に帰り悩んだ。

警察に行くべきか・・・

だがきっと、相当な時間を奪われてしまう・・・

いやだ。俺は関係ない・・・

そうこう思っていると、ニュース速報が。

「△市×町で発生した轢き逃げの容疑者が逮捕されました。」

ああ、そうか・・・良かった。

俺はほっと胸をなでおろした。


解説↓続きを読む
PR