意味がわかると怖い話 戦争からの帰還

意味がわかると怖い話 戦争からの帰還

ベトナム戦争から家に帰る前夜、青年兵士は自宅に電話した。

「明日帰るんだけど、他に行くところがない友達を連れて帰りたいんだ。家で一緒に住んでもいいかな?」

息子の帰還報告に狂喜した両親は、勿論!と泣きながら答えた。

「でも、一つだけ言っておきたいことがあるんだ。彼は地雷を踏んでね、腕と足を失ってしまったんだよ。でも、僕は彼を家に連れて帰りたいんだ。」

その台詞に、両親は押し黙ってしまった。

「数日ならいいけれど、障害者の世話は大変よ。家にいる間に、そのお友達が住める所を一緒に探しましょう。あなたにも私たちにも自分達の人生があるのだから、そのお友達の世話に一生縛られるなんて無理よ。」

やっとのことで母親がそれだけ言うと、息子は黙って電話を切った。

翌日、警察から電話があり、青年兵士の両親は彼がビルの屋上から飛び降りて死んだことを知らされた。

死体と対面した両親は絶句し、泣き崩れた。


解説↓続きを読む

意味がわかると怖い話 ピンポンダッシュ

意味がわかると怖い話 ピンポンダッシュ

最近オレの部屋のチャイムを悪戯で鳴らす奴がいるのよ。

ほら、今日も来た。

でもなんか怖いから注意にいけないんだよなー。

…しかし今日はやけに押すな。8…9…。あ、終わった。

しかし何で毎回押す回数違うんだろ。

確か昨日が5回で、一昨日は1回で終わったんだよな。

うーん、そんでその前が4回で…さらに前が1回か2回…だったっけ、あんま覚えてないけど。

でその前は完全に忘れちゃったけどその日から始まったんだよ、この悪戯。何回だっけか。まあいいや。

明日も来るのかなあ。

まったく、いつまで続くんだろ。


解説↓続きを読む

意味がわかると怖い話 中学校の保健室

意味がわかると怖い話 中学校の保健室

中学の頃、サボりによく保健室に行ってた。もちろん仮病。

その日も仮病を使って保健室へ行くと、保険医が体温計の手入れをしていた。

保険医はまたお前かとウンザリした目を向けてきたが、一応体温測れと言った。

渡された体温計を腋下にはさむと、プツンとした感触。

腋下から玉状の血が吹き出し、見ると体温計の先端が割れていた。

保険医は「アラアラ」と薄ら笑いを浮かべながら、体温計を消毒綿で拭く。

もちろん、今みたいに電子体温計じゃなかった。

別に死に至ることはないと思うけど

なんか怖くなって、以来保健室に行くことはなくなった。


解説↓続きを読む

意味がわかると怖い話 年上の男と同棲

意味がわかると怖い話 年上の男と同棲

昔物凄く年上の男と同棲して3ヵ月後。

その男が逮捕され私も警察に呼ばれ事情を聞かれた。

警察では好きなものを取っていいよ、とそばやのメニューを見せられ、天ぷらうどんをご馳走してもらった。

冷たいものを飲みたいと言ったら、水が出てくると思ったがカンのお茶をくれた。

警察は「彼はしばらく出てこれないと思うよ」と。

聞けば彼は前科14犯だった。

飲酒運転で捕まった過去は知っていたが・・。

最後に普通の車で家まで送ってくれた。

彼が拘置所に移されたあと警察官が二人で心配して様子を見に来てくれた。

玄関を開けた時の最初の一言が「おお!生きてるか!?」だった。

警察は思ったよりも優しい人ばかりだったなあ。


解説↓続きを読む

意味がわかると怖い話 二人の思い出のタイムカプセル

意味がわかると怖い話 二人の思い出のタイムカプセル

俺は東京、恵美子は地元の大学へ進む事になった。

付き合った2年間で、一番思い出深いものをカプセルに入れ、校舎裏にある一番大きな松の木の下に埋めた。

俺たちが今後結婚することになった時だけ、一緒に掘り起こそうと二人できめた。

何をカプセルに入れたのかはお互い秘密。

もしも結婚しなかった場合は、ずっとそのままにしておく事も誓い合った。

進学して1年後、恵美子は交通事故で亡くなったと地元の友達から連絡が入った。

あれから10年。

大学時代に出来た恋人と結婚することになった。

俺は、婚約者に過去の思い出を全て隠さずに話した。

彼女は

「私たち、亡くなった恵美子さんの分まで幸せになろうね」

と言ってくれた。

昔埋めた思い出のカプセルを、彼女が恵美子の替わりとして一緒に掘り起こしたいと言った。

俺は恵美子と結婚しなかったら、そのままにすると言う約束を彼女に伝えた。

「だから。恵美子さんの思いも、私が引き継ぐつりなの」

そう言って聞く耳を持たない。

恐らく、恵美子に対する嫉妬の思いも少しはあるのだろう。

そして、結婚式の直前の休日にカプセルを掘り起こした。

俺は恵美子が編んでくれたマフラーを取り出し、彼女に見せた。

彼女は少し不機嫌そうな顔だったが、すぐに恵美子が埋めたカプセルを開けた。

カプセルには、握りこぶしほどの黒い塊が入っていた。

良く見ると小さな手足、産毛の生えた頭があった。


解説↓続きを読む
PR